らっこ飯

らっこ飯(めし)とは、

食肉目イタチ科ラッコ属に分類されるラッコが食べるメシ──ではなく、

アラスカラッコに似ているらっこ(30代)が作るご飯です。

33年間、ほとんど料理経験がないままで生きてきたらっこが、

こぎ母(ツレ・こーぎーの母)の入院をきっかけに家で料理をすることに。

毎日、人生と献立に迷っています。

ツレを思う気持ちに迷いがないことが救い。

本やサイトで見つけたレシピを参考に、行き当たりばったり料理です。

分量の基本は「適量」です。

~らっこ飯を食べてくれている人たち~
ツレ(こーぎー)マイラバ―
こぎ父(ツレ・こーぎーの父)本の虫
こぎ母(ツレ・こーぎーの母)要介護2

すみません。
ラッコの可愛らしいキャラクター弁当とかは出てきません。

すみません。
高齢の方(80代)と食べるご飯ですが、今のところ、介護食・高齢者食っぽい気配はありません。

お二人とも歯がしっかりしていてよく噛めることと、食事制限がないおかげです。

ほうれん草の花が見えるソテー

ホウレン草 暮らし

西洋ほうれん草。初めて育てた話|らっこ

2021/5/25  

冬に育って食べられる野菜はないかな? 夏の間にナスとオクラの収穫に成功したツレが、いつの間にやらすっかり家庭菜園を張り切ってくれるようになりました。 春の前に冬の野菜を何かできないかと、調べて選んで植 ...

一晩明けて、すっかり冷めたタケノコです。

ごはん らっこ飯 わかめ タケノコ 味噌汁 暮らし 油あげ

たけのこを食べつくした春。アク抜きは水だけで|らっこ飯

2021/5/25  

2021年。 こんなにタケノコを食べた春は初めてなんじゃないかと、せっせと食べた春でした。 そんなこーぎー家の春のタケノコ物語です。   ツレが最初に買って来てくれたタケノコが、ひろげた新聞 ...

新玉ねぎと生卵のタマタマ+納豆ごはんです。

ごはん らっこ飯 玉ねぎ 納豆

【命名・タマタマ】新玉卵に納豆でごはんがすすむ|らっこ飯

2021/5/18  

みじん切りにした新玉ねぎに、卵を落として混ぜ合わせます。 生卵の白身が苦手ならっこは(黄身は生でも大丈夫)食べて気持ち悪くならないようにと滅多に手を出さずにいました。 らっこがひとり、玉ねぎ卵の代わり ...

さやを開いたグリーンピースです

いんげん らっこ飯 介護

初めてのさや付きグリーンピース|らっこ飯

2021/5/17  

らっこ、初めてさや付きのグリーンピースを塩ゆでにして食べました。 ご近所のカワイさんが、ご自宅の庭で豆苗から育てたというグリーンピースを譲ってくださったのです。 なになに? 豆苗からグリーンピースが育 ...

らっこが作った蒸し大豆入りのキャベツの外葉のツナカレーです。

にんじん らっこ飯 カレー キャベツ ツナ

キャベツの外葉のツナカレー。蒸し大豆入り|らっこ飯

2021/5/12  

そのままではかたくて食べにくいキャベツの外葉。 千切りにしてツナと蒸し大豆と合わせてカレー味にするとお箸が進みます。 カレー味の大豆がおいしくて、かたいキャベツの食感も楽しめて、いろどりににんじんを少 ...

御馳走を見て喜ぶこぎ父とこぎ母

らっこ飯 暮らし

沸き上がる感謝の気持ち。ツレの誕生日|らっこ

2021/5/3  

コーギーをこよなく愛するこーぎーが誕生日を迎えました。 おめでとうの気持ちはもちろん、それ以上にありがとうございますな気持ちが沸き上がってきました。 こぎ母とこぎ父に。   こーぎーさんをあ ...

尾西の山菜おこわ

ごはん らっこ飯 暮らし

【尾西の山菜おこわ】非常食の食べる練習

2021/5/1  

非常食の賞味期限は大丈夫ですか? ありがたいことに何事もなく賞味期限を迎えた非常食を、買い替えのタイミングでみんなで食べています。 水かお湯を注いでしばらく待つだけで食べられる簡単な非常食。 スプーン ...

尾西の五目ごはん

ごはん らっこ飯 暮らし

【尾西の五目ごはん】非常食の食べる練習

2021/5/2  

非常食は備えていますか? こぎ父とこぎ母が備えてくださっていた非常食が入れかえのタイミングになったので、新しく買い換えました。 古い分は非常食を食べる練習のつもりでみんなで消費しています。 水かお湯を ...

らっこが作った巨大みつ葉の味噌煮です。

みつ葉 らっこ飯 味噌

巨大みつ葉の味噌煮|らっこ飯

2021/4/28  

  こぎ母が通っているデイサービスでは野菜が買えます。     農家さんと契約しているのか何なのか仕組みは知りませんが、スーパーでは見かけることのないような、なかなからっ ...

長命草のど飴のパッケージです。

お菓子 暮らし

長命草のど飴をいただく(竹製菓)

2021/4/1  

沖縄の方が「長命草のど飴」を送ってくださいました。 パッケージを初めて見た時、「チョレイソウ??」(長令草)と読んでしまったのはらっこです。     違う違う違う違う。 &nbsp ...

© 2021 らっこぎ