要介護の母親と暮らす家族の日常

らっこぎ

こーぎー

台所に立つ母

介護 暮らし

私はどこにいたらいい?家で一番長く過ごしてきた母の居場所は台所

2020/2/25  

多くの人がそうであるように、私の場合もある日突然始まった身内の介護。 在宅介護が始まってから一年ほど経ち、ようやく落ち着いた日常を過ごせるようになりました。 私はどこにいたらいい?   食事 ...

両親の散歩風景

介護 暮らし

要支援ではなく要介護1から2になった母を在宅介護する家族の葛藤

2020/2/17  

母が脳内出血で倒れたのがちょうど一年前。 一時は半身麻痺という本人にとっても家族にとっても深刻な状況がありました。 現在、母の日常生活を献身的に補助している父も、当時は母の車いす生活を覚悟していたとい ...

深々とお辞儀をして、お礼を述べるこぎ母です。

介護 暮らし

要介護者の母にも意思はある|お昼ご飯でのできごと。

2019/11/2  

我が家のご飯は連れが準備をしてくれて、お箸と箸置きを並べるのが母の仕事になっている。 晩ご飯のお米とぎとみそ汁、野菜サラダの下ごしらえなども、回復期リハビリテーション病院を退院して帰宅して当時に比べる ...

母と一緒に家に帰るこーぎーです。

介護 暮らし

お母さんはどこにも行かなくていいんだよ。最後まで一緒に暮らそう。

2019/10/28  

こんな風になるなんて思ってなかったからさぁ・・・。 みんなに迷惑かけて・・・。 出て行きたくても、ほかに行くところがないからさぁ・・・。 要介護1の母が、突然涙をポロポロ流しながらつぶやいた言葉です。 ...

昔の何も考えていなかった自分を振り返っている執筆者・こーぎーです。

介護 仕事 暮らし

親の介護がまだ先だと思っていた昔の自分(今のあなた)に伝えたいこと。

2019/9/12    

母が久しぶりに作ってくれたカレーライスを家族4人で食べたのは、ちょうど母が脳内出血を起こす前日の晩ご飯。 いつもと変わらない明るい母が嬉しそうに「今日のカレーの味、どう?」と、家族全員に聞いていたのを ...

ヤフオクの終了2分前に「入札取り消し」の依頼が来て憤慨しているこーぎーのイラストです。

暮らし

オークション終了2分前に入札を取り消してほしいだと!|ヤフオク

2019/9/6    

ヤフオクの掲示板、落札前に出品者と落札者で知りたいこと、伝えたいことのやり取りができて便利なのは間違いありません。 ただ、便利な反面、スマホにヤフオクアプリなど入れようもんなら、プッシュ通知を煩わしい ...

ヤフオクから突然出品が取り消しにされて狼狽しているこーぎーです。

暮らし

ヤフオクから出品制限のお知らせが来た!理由と解除の方法について

2019/9/5    

オークションが出品者によって取り消されました ヤフオクにログインしていないにも関わらず、スマホに突然表示されたヤフオクアプリのプッシュ通知。 しばらくYahoo! IDのパスワード変えてなかったことも ...

夕陽を浴びながら両手を天に伸ばしているこぎ母です。

介護

右脳の脳内出血後遺症による左半身麻痺が治った!母のリハビリ記録

2019/8/20  

左手をつねっても、左足をさすっても触られている感覚がなくなってしまった私の母。 「私の左手はどこ?」と、右手で左肩をたどりながら自分の左手の存在を確かめるという、見ていて切ない時期もありました。 私の ...

青葉ヶ丘温泉(自宅の湯船)につかっていている、こーぎーとこぎ母です。

介護

母と一緒に入るお風呂は青葉ヶ丘温泉

2019/8/17  

今日は2日に1回の母の入浴日。 目下お風呂の担当は不肖の息子、私の出番となっています。 母は農家出身ということもあり、1日の農作業での汚れを落とすお風呂がもともと大好きで、我が家の場合毎日お風呂に入る ...

松葉杖に、自作のカップホルダーを取り付けた再現イラストです。

暮らし

松葉杖で両手が使えなくても水筒や小物が運べる!自作カップホルダー

2019/9/9  

両松葉・・・。 松葉杖を使ったことがある人なら、両松葉で手が使えない不自由さをよく知っているんじゃないかと思います。 何が不便って、たとえば自販機で飲み物を買ったはいいものの、両手が松葉杖でふさがって ...

Copyright© らっこぎ , 2020 All Rights Reserved.