暮らし

かき三昧。みんなでカキをたくさんいただく|らっこ

牡蠣と干し柿と柿の種です。牡蠣三昧です。

かきをたくさんいただきました。

 

宮城県産の水切りかき。

宮城県産の水切りかきです。

頂き物です。

こぎ母(宮城県出身)によく洗ってもらい、こぎ母がおろしておいてくださった大根おろしをこぎ父が取り分けてくださり、小皿にこぎ母が取り分けてくださり、ツレがポン酢をたっぷりかけてくれて、ちゅるちゅるぱくりと。

らっこ、何もしてねえ……

最初、らっこが袋を開けようとして開け方がわからず、包丁の先を刺してみたもののうまく切れず、結局こぎ母にハサミで切ってもらって開封しました。

ますます何もやってねえ……

 

こぎ母が「大きいねえ」と喜び、こぎ父が、「大きいねえ」と感心し、「おいしいねえ」とみんなで舌鼓。

らっこ、ひと口でも満足満足。

 

みなみ信州名産の市田柿(いちだがき)。

みなみ信州名産の市田柿です。

スーパーに並び始めた干し柿です。

こぎ父(長野県出身)が買って来てくださいました。

ツレとらっこが買い物に行ったスーパーAでも見つけたのですが、シーズン始まったばかりでまだ高価なのか、ツレと相談して「もう少し待とうか」と買わずに帰った次の日。

別のスーパーBに寄ったこぎ父が、

「初物あったよ」

と嬉しそうに買って来てくださったのでした。

ツレとらっこが行ったスーパーAより、100円安かったようです。

スーパーAの値段のことは、こぎ父には伝えていませんでしたが、さすがこぎ父。

ありがとうございます。

らっこの実家では、冬に1~2度食べるか食べないかの頻度でしたが、こーぎー家ではみんながお好き。

よくいただきます。

 

亀田の柿の種です。

亀田の柿の種です。

やめられない止まらないー、柿の種です。

もう一袋食べたい気持ちをぐっとこらえ、明日にとっておきました。

 

かき三昧。

柿を買っておけば面白かったのにと、この日ほど思ったこともありません。

かきを食べるらっこです。

贅沢なひと時をありがとうございます。

ごちそうさまでした。

どれもみんなおいしかったです。

-暮らし

© 2020 らっこぎ