akko

2022トラの格好をしたこーぎー一家

暮らし

2022年 ご挨拶|らっこ

2022/1/3  

明けましておめでとうございます。   夕飯を食べながらこぎ母 「お正月が来たみたいだね」 そうですね。 まさに正月ですね。   夕飯を食べ終えてこぎ母 「今年ももうすぐ終わるみたい ...

電話でワトソン先生の訃報を聞いて驚くこぎ母

介護 暮らし

出来事は忘れても感情は覚えている、らしい(3)|らっこ

2021/12/23  

恩師の訃報をこぎ母が知りました。 知った直後には落ち着いていたようでしたが、しばらくすると「誰が亡くなったのか」わからなくなってしまったようで、こぎ父にたくさん質問をしていました。 <前回までの話> ...

誰が死んだの?と、こぎ父に尋ねるこぎ母

介護 暮らし

出来事は忘れても感情は覚えている、らしい(2)|らっこ

2021/12/19  

こぎ父がこぎ母に、こぎ母が大好きだった恩師の訃報を伝えたお話です。 しばらくの間、こぎ母には内緒にしていたこぎ父でしたが、こぎ母に伝える決心をしたようでした。 <前回の話> こぎ母が、ショートステイか ...

らっこがこぎ父にいただき物のことを何とこぎ母に伝えるのか尋ねています。

介護 暮らし

出来事は忘れても感情は覚えている、らしい(1)|らっこ

2021/12/14  

こぎ母には、大好きな恩師がお二人いらっしゃいます。 83歳のこぎ母と、94歳と99歳の先生方。 どちらの先生とも電話に出ると、大袈裟なくらいに喜んで会いたがっていたこぎ母でしたが、こぎ母が病気して3年 ...

しっ

介護 暮らし

悲しんだっていいんじゃないのか…?|らっこ

2021/12/8  

それは、こぎ母が3泊4日のショートステイに出発する日でした。 こぎ父が小声でらっこに伝えてくださったのは、 こぎ母が慕う恩師の訃報でした。   「お母さんには当分――」 いつまで伝えずに過ご ...

一生忘れられない日になりました、というこぎ母

介護 暮らし

悲しくなんかない|らっこ

2021/12/7  

こぎ母は毎晩、眠りにつく前にツレとらっこに挨拶をしに来てくださいます。 最近は「朝から晩まで」というフレーズがよく入ります。 デイサービスで1日自宅にいなかった日も、昼過ぎにショートステイから帰ってき ...

殻を割ることに失敗した卵

暮らし

卵が上手く割れなかった|らっこ

2021/12/1  

お昼にニラ玉スープを作ろうとして、卵を割るのに失敗しました。 こんな卵の姿を見るのは初めて。 殻だけが割れて薄皮にはヒビ一つ入っていません。 薄皮部分に触れてみると、しっかりと硬い(いや、やわらかいん ...

こぎ父の年を訪ねるこぎ母

介護 暮らし

ふたりは同い年|らっこ

2021/11/30  

日常風景です。 こぎ父の年は聞いて驚いても、ご自分の年は聞いても驚いていませんでした。 そう言えば、 こぎ母の「もうすぐ100歳」は 最近あまり聞いていないかもしれません。 以前はちょいちょい 「私は ...

乳酸菌飲料

介護 暮らし

【ヤクルト】飲ませたい人vs飲む気がない人|らっこ

2021/11/29  

こーぎー家では基本毎日ヤクルトを飲んでいます。 いつから飲んでいるのか承知していませんが、こぎ父が体にいいと信じて飲んでらっしゃるようだとらっこは考えています。 ショートステイから帰ったこぎ母に、何よ ...

結婚記念日の話を聞いて答えるケアマネージャー

介護 暮らし

祝58周年。結婚記念日が退院祝い?|らっこ

2021/11/26  

11月のその日、月イチのケアマネージャーの訪問がありました。 同席していなかったらっこにこぎ父が報告してくれました。   記念日が近づくとそれとなく、何かのタイミングで話題に出すのがこぎ父流 ...