しめじ ねぎ らっこ飯 油あげ

油あげのオイスターソース炒め|らっこ飯

らっこが作った、油あげのオイスターソース炒めです。

油あげ、食べていますか?

いつも買っている油あげが、5枚入りのお徳用なので、ときどき余らせてしまいます。

そんな時は、油あげにメインディッシュになってもらいます。

油あげのオイスターソース炒め

油あげ 3枚(8つ切り)
ぶなしめじ 1株(根元を切ってほぐす)
ねぎ(残っていた青いところ)2本分(5ミリくらいの輪切り)
オイスターソース 大さじ1くらい
しょう油 小さじ1くらい

こーぎー家では、「うすあげ」という言い方の方がよく聞く気がしますが、らっこは「油あげ」とよく言います。

 

らっこ、油あげのオイスターソース炒めを作る

油あげのオイスターソース炒めを作っています。

1.油揚げとしめじとねぎをフライパンで炒め、しめじとねぎに火が通ったら、オイスターソース、しょう油を加えてさっと混ぜます。

 

おしまい!

 

油はひかずに炒めています。

油あげの油で炒めるイメージです。

あくまでらっこのイメージです。

 

===

油あげは、お箸でつまんで食べやすそうな八つ切りにしました。

しめじは、根元を切ってほぐします。

ねぎはトントン輪切りにします。

切ったものからフライパンに入れていき、全部入ったら中火で炒めます。

油あげのオイスターソース炒めを作っています。

混ぜ混ぜ混ぜ。

油あげのオイスターソース炒めを作っている様子です。

ねぎの色が、あんまり茶色くなる前に味をつけたい気もしますが、オイスターソースで色が濃くなるので、ねぎはしっかりやわらかくなるまで炒めました。

つられて、しめじもしっかり加熱です。

全体に火が通ってから、オイスターソースとしょう油を加えてさっと混ぜます。

味は、オイスターソースで加減しました。

贅沢な気分になれました。

油あげのオイスターソース炒めです。

器によそって「いただきます」

 

油あげのオイスターソース炒めの余談

油あげ。

らっこの実家では、母親がいつも冷凍して常備していたようですが、こーぎー家では、あまり食べる機会がありませんでした。

こぎ母が、お料理全般をしてくださっていた時は。

らっこが作るようになってからは、お味噌汁に入れて食べるのが好きでよく買ってもらっていますが、ときどき残ってしまいます。

 

 

ツレの話では、「昔は、母親もときどき買って使っていたよ」とのことで、油あげに興味がなかったわけではないようです。

それでも、こぎ母が仕込んでくださる具だくさんのお味噌汁に、こぎ母が油揚げを入れるところは見たことがありません。

 

あまり興味はないのかもしれません。

 

また残った時は、どんな野菜と混ぜ合わせようかしら。

 

ごちそうさまでした。

読んでくださり、ありがとうございます。

-しめじ, ねぎ, らっこ飯, 油あげ

© 2020 らっこぎ