介護

こぎ母の母の日(終)|らっこ

こぎ兄さんとこぎ弟さんから届いた母の日のプレゼントは、お花だけではありませんでした。

ひゃっほー!(違うよ?らっこが頂いたんじゃないよ?と自分に言い聞かせる)

 

これまでの話

こぎ弟さんがこぎ母に贈ったカーネーション
こぎ母の母の日(1)|らっこ

先日、こぎ母が、デイサービスからカーネーションの花束をもらって帰って来ました。 5月9日(日)は母の日ですね。 日曜日はデイサービスがお休みなので、一足早く、前の週にプレゼントを用意してくださったよう ...

続きを見る

こぎ兄さんがこぎ母に贈ったソープフラワーの紫のバラ
こぎ母の母の日(2)|らっこ

こぎ兄さんとこぎ弟さんから届いた母の日のお祝いのお花を見ても、なかなか状況が理解できなかったこぎ母です。 この前のお話     状況を確認するように噛みしめるようにつぶやいた後で ...

続きを見る

こーぎーが摘んだ庭のアヤメ
こぎ母の母の日(3)|らっこ

こぎ兄さんとこぎ弟さんから届いた母の日のプレゼントを見たこぎ母に   こーぎーからのプレゼントはないんかいなと尋ねられたツレ。 これまでの話 庭の花を摘んでくるよと答えていたものの、こぎ母は ...

続きを見る

 

 

ご自分用の小皿に山盛り取り分けて食べながら、

 

 

小皿にはまだ残っていても、オマケは必要ですよね~。

既に自分の分を取り分けていることを忘れて追加で取って食べるときは、当然おいしくて食べたくて嬉しくて取るんですよね。

 

 

取り分けた分も食べてしまったので、直接クッキーの缶から最後を取ります。

 

 

はい。

また最後ね。

 

 

そうそう。

オマケは大事です。

 

 

うん。

「最後」も「オマケ」も多いみたい 笑

本当に嬉しそうに選んでいました。

 

そしてそして、クッキーはお昼ごはんのデザートにいただき、おやつの時間にはとっておきの!

 

 

母の日の焼き印がつけられたこちらはですね……

 

 

ロールケーキでした!

「ありがとうだなんて、何にもしてやれていないのに……」

焼き印の文字を読んでこぎ母なりに思うものがあったようです。

こぎ母は、ご自分の状況を分からないなりにわかっていらっしゃるようです。

『子どもたちに何もしてやれていない』
『迷惑かけるばっかりで』
『こんな風になるなんて思っていなかった』

言葉に出して言う時以上に思うこともあるのでしょう。

美味しいものをいただいている間くらいは忘れて。

 

 

軽~くペロリ 笑

ロールケーキ1本4等分して4人で完食。

少しくらいは残すかな?多いかな?と思ったのですが、余裕そうでしたわ。

おいしいクッキーとおいしいロールケーキ。

よかったですね。

 

らっこもこーぎーも、何か特別準備していたことはなかったのですが、こんな時に、一緒には暮らしていないけれど思いを寄せてくださっている家族がいるというのはありがたいことだとしみじみ感じて、らっこもおいしくいただきました。

ごちそうさまでした。

 

「らっこさんのお母さんにも、ケーキ、贈ってあげて?」

らっこの母親のことにまで思いを寄せてくださるこぎ母でした。

ええ、まあ……誕生日の時にでも……

こぎ母の母の日のお話はここまでです。

読んでくださりありがとうございました。

-介護

© 2021 らっこぎ