介護

こぎ母の母の日(3)|らっこ

こぎ兄さんとこぎ弟さんから届いた母の日のプレゼントを見たこぎ母に

 

こーぎーからのプレゼントはないんかいなと尋ねられたツレ。

これまでの話

こぎ弟さんがこぎ母に贈ったカーネーション
こぎ母の母の日(1)|らっこ

先日、こぎ母が、デイサービスからカーネーションの花束をもらって帰って来ました。 5月9日(日)は母の日ですね。 日曜日はデイサービスがお休みなので、一足早く、前の週にプレゼントを用意してくださったよう ...

続きを見る

こぎ兄さんがこぎ母に贈ったソープフラワーの紫のバラ
こぎ母の母の日(2)|らっこ

こぎ兄さんとこぎ弟さんから届いた母の日のお祝いのお花を見ても、なかなか状況が理解できなかったこぎ母です。 この前のお話     状況を確認するように噛みしめるようにつぶやいた後で ...

続きを見る

庭の花を摘んでくるよと答えていたものの、こぎ母はすぐに忘れるだろうと思っていたそうです。

思っていたけどしばらくしてから再び

 

こーぎーのはないのかと不安げに尋ねるこぎ母

 

忘れていなかったらしい。笑

ツレは「今から取ってくるよ」と庭に出て、きれいに咲いていたアヤメをチョキン。

 

こーぎーが摘んだ庭のアヤメ

 

一輪挿しに少々無理矢理差し込んでこぎ母の元へ。

 

アヤメを見て大喜びのこぎ母

 

すっかり気に入ったようでした。

何年?何十年?前に、こぎ母が庭に植えたアヤメだったそうです。

「模様がこんな風にほら」

「黄色がなんとも言えないいい色をしている」

「紫もいい」

 

アヤメを見て心が表れる気がするこぎ母

 

もうメロメロ。

「植木鉢もまたいいね」

と褒めていたそうです。

植木鉢とは一輪挿しのことですね。

本当に花がお好きなんですね。

 

こーぎーのはないのかと不安げに尋ねるこぎ母

 

こぎ母の発想は、ツレの推察によると

『こーぎーからのプレゼントが欲しくて言ったのではなくて、こぎ兄さんとこぎ弟さんから一緒にプレゼントが届いたから(実際には到着が一緒だっただけで別々)こーぎーが仲間外れになったのではないか?と心配したんじゃないのか』

ということでした。

 

 

しばらくアヤメにメロメロだったこぎ母が、こぎ父から何か言われて急に不機嫌になりました。

 

こぎ父に不満をぶつけるこぎ母

 

はっとして向き合うこーぎーとらっこ

 

こぎ父が何と言っていたのか覚えていないのですが、こぎ母の中で『アヤメを摘んできたこぎ父本人が、なんだか矛盾したような?筋違いなことを言っている』と思って不機嫌になったようなのです。

あれま。

母の日のプレゼントを求められてこぎ母のためにツレが摘んできた庭のアヤメだったのに。

いつの間にか、こぎ母の脳内では「こぎ父からのプレゼント」に置き換わっていたようでした。

 

向き合って笑い合うこーぎーとらっこ

 

ちょっと笑っちゃいました。くす

続きます。

-介護

© 2021 らっこぎ