ごはん らっこ飯

味噌汁の残りで猫まんまおじや。手間と愛情がちと足りない?|らっこ飯

らっこがお味噌汁の残りで作ったねこまんまおじやです。

前日のお味噌汁が微妙な量で残りました。

0.8人分くらい。

インスタントのお味噌汁を入れてかさ増しし、冷凍ご飯を入れて即席ねこまんまおじやです。

 

 

1.前日の残りお味噌汁に、大好きなインスタントのなめこの味噌汁とお湯を加え、味が薄かったのでだしの素で調節し、煮立たせます。

冷蔵庫に1パックだけ残っていたロースハム(4枚)を角切りにして加えました。

ちなみにお味噌汁の具は、えのきと玉ねぎです。

お豆腐も入れて作りましたが、残りの中には残っていませんでした。

2.冷凍ご飯をレンジで解凍し、お味噌汁の中に入れてご飯をほぐしながらかき混ぜます。

3.再び煮立ってごはんがとろとろしてきたら器に盛り、刻み置きしていた小葱をたっぷりのっけます。

「いただきます」

 

手間がかかっていないからと言って、愛情がまったくないわけではないのです。

こーぎー好きのおじや好きのらっこといたしましては、おじやはおじやでおいしいのですが、おじやだけで済ませる一食に、自分で自分に愛情が足りない気分になりました。

 

そこでじゃじゃん。

らっこがゼラチンで固めたフルーツミックスジュースゼリーです。お砂糖は加えていません。

前の日に作っておいたフルーツミックスジュースゼリーも食べました。

粉ゼラチン5gで、フルーツミックスジュース400mlというなんともゆる~いゼリーです。

ゼラチンの作り方(使いかた?)の説明には、5gで250ml分と記載されています。

一応、ちゃんと固まってくれていました。

お砂糖を加えていないので、そのまんまジュースの甘味しかありませんが、ゆるく固めたからか、甘さ控えめの普通においしいゼリーになってくれていました。

タッパーに入れて作ったので、食べたい分だけすくって食べます。

 

やっぱりちょっとだけ、愛情が足りない気がする……

 

ごちそうさまでした。

-ごはん, らっこ飯

© 2020 らっこぎ