らっこ飯 チーズ ナス

電子レンジでナスチーズ。チーズが伸びない?!あれれのれ|らっこ飯

らっこが電子レンジでチンして作ったナスチーズです。

トーストの付け合わせになんの野菜を食べようかしら、と野菜室を開けました。

ナスを2本取り出して、ピザ風トーストにしようか?ナスだけで食べようか?

チーズをのせて焼こうかしら、レンジでチンなら早く作れるか。

よし。

棚から耐熱容器を取り出しました。

電子レンジでナスチーズ

ナス 2本(1cm幅の半月切り)
ピザ用チーズ たっぷり
粗びき黒コショウ 少々
ケチャップ お好みで

電子レンジでナスチーズ

耐熱容器に半月切りにしたナスを並べたところです。

1.半月切りにしたナスを耐熱容器に並べます。

ラップをかけて、電子レンジで温めます。
500Wで2分かけました。

レンジで温めたナスで。

だいたい温まったのでしょうか?

柔らかくなっているようには見えませんが、食感が残るくらいがおいしいかとも思いました。

レンジで温めたナスの上にピザ用チーズをかけたところです。

2.ナスの上にピザ用チーズを振りかけます。

ナスが隠れるくらいたっぷりかけました。

らっこは、ピザ用チーズはお徳用の大きいサイズを買って冷凍保存しているので、チーズは凍ったままです。

ナスの上にピザ用チーズをかけて、その上に粗びき黒コショウをかけたところです。

粗びき黒コショウをチーズの上からかけてみました。

3.ラップをせずに、電子レンジでチーズが溶けるまで温めます。
500Wで3分かけました。

ナスにのせたチーズが溶けた様子です。ナスチーズの出来上がり。

4.チーズが溶けました。

らっこの好みでケチャップをたっぷりかけます。

「いただきます」

 

電子レンジでナスチーズ。ケチャップたっぷりかけての余談

とろけたチーズがのったナスを小皿に取り分けます。

 

ぶちぶちぶち

え?あ?あれ?

 

チーズがまったくびよーんと伸びずに、ブチブチ切れるだけでした。

 

あれ?

想像していたのとは違うわ?

 

レンジでチーズを溶かせば時間も短縮になると思ったのですが、レンジだと水分も飛んでしまって伸びなくなるのでしょうか?

実験するほどの探求心はありませんが、できれば「とろ~り、びよ~ん」と伸びるとろけるチーズがナスにのっかている状態で食べたいと思いました。

 

トースターで温めれば、焦げ目もついてよりおいしくいただけるでしょうか?

でもなあ、電子レンジのトースターだと、10~20分焼かないと溶けないんじゃ……?

ナスはどうやって温めようか……?

 

あーんーん~?

疑問ばかりが残ってしまいましたが、これは明日、リベンジするしかないですな。

 

ですがまあ、チーズはとろ~り解けませんでしたが、ナスとチーズと(写真を撮り忘れましたが)ケチャップの相性は満点です。

油で焼いていない点も、カロリーを気にするツレにも優しい出来上がりで、おいしかったです。

こぎ母は、「あらおいしい。味付けはなあに?」

と聞いてくださいました。

「いい味だねえ。おいしいよ」

と。

味はチーズだけですよ。黒コショウもかけてますけど。

 

たぶん、この食べ方だったら、二日連続で出してもたぶん、うん、食べてもらえると思います。

 

崎陽軒のシュウマイを、電子レンジと蒸し器で温めたときのおいしさの違いを感じた話を思い出しました。

 

決してそれがすべてではないのでしょうけれど、手間(と時間)と心を込めて用意した食事のほうが、たぶん、きっと、おいしいんだろうなと。

伸びないチーズをもぐもぐ噛みながら、そんなことを思ったらっこでした。

 

これはこれでおいしかったですけどね。なす。ありがとう。

 

ごちそうさまでした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

-らっこ飯, チーズ, ナス

© 2020 らっこぎ