らっこ飯 カレー 玉ねぎ

カレーラーメン半熟卵入り|らっこ飯

カレーラーメン半熟卵入りです。

お湯を沸かしてカップに注ぎ、待つこと3分……

できあがったカレーラーメンに半熟卵を加え、とろとろの黄身を麺と絡ませて口に運びます。

 

 

 

うまい。

 

===

 

こんにちは。

料理が好きなのか嫌いなのかよくわからないけど、作らざるを得ない状況で毎日ご飯を作っているらっこです。

難しいことも無理もしないで、できるだけ楽な気分でおいしいご飯を作ろうと、たまにはカップラーメンでお昼を。

ビバカップラーメン。

ありがとう日清、以下省略。

 

不足しがちな野菜はサラダで。

トマト、にんじん、レタス、ゆで卵。

頂き物のフライドオニオンです。

こういう調味料(?)があることは知っていましたが、買ってみたことがなかったので初めてでした。

揚げものの良い匂い。

これだけで野菜が1品目増やせました。

 

フライドオニオンを振りかけた上に市販の玉ねぎドレッシングを振りかけて、玉ねぎ オン ザ 玉ねぎサラダ。

フライドオニオンはクルトン好きのらっこには抵抗もなく食感もよくていい感じ。

これは、いただいた分を使い切ってもまた食べたいぞ。

いつも行くスーパーで探してみます。

 

サラダにした茹で卵がカレーラーメンの上にお引越しをして華麗なるトッピングに変身。

カレーラーメン半熟卵入りです。

ゆで卵は、

電子レンジでゆで卵が作れるキットで作っています。

らっこが目指すのは「ゆるからず固すぎない半熟卵」です。

 

卵はSサイズでもMサイズでもLサイズでも、冷蔵庫から出したての卵で 500Wのレンジで8分。

容器のふたを開けずにそのまま保温でS・Mサイズ2分、Lサイズで3分。

ふたを外して水に入れて冷まして皮をむいたらだいたい半熟。

真夏は氷水を使いますが、そのほかの時期は水道の水で十分。

なにかの参考になればどうぞ。(なるかな……?)

 

時間はさかのぼりますが、初めてツレが電子レンジでゆで卵を作ってくれた時には驚きましたが(美味しくできるのかなってちょっと疑うような気持ちもあった)、今ではらっこが相棒のような気持ちで(ほぼ)毎日使っています。

ビバゆでたまご器。

先人の技術にありがとう。

1度に4個以上作りたいときは、お鍋で作りますけどね。

 

ごちそうさまでした。

-らっこ飯, カレー, , 玉ねぎ,

© 2020 らっこぎ