らっこ飯 ニラ

壺ニラって言うらしい。う~んん癖になりそうだ|らっこ飯

らっこが初めて作った壺ニラです。

壺ニラって有名なんですか?(おい)

ラーメン屋さんなんかによくあるらしいのですが、ラーメン屋さんに行った経験があんまりなくてよくわからないらっこです。

ニラを刻んで調味料と合わせるだけで、辛くてしょっぱい刺激的なニラのことを言うのでしょうかね。(あっているかしら)

筋肉料理人さん(藤吉和男さん)の「旨辛壺ニラ」というのがメシ通で紹介されていました。

写真がとにかくおいしそう(涎)なので作ってみようと思ったのですが、レシピの分量を見ると、なになに?ニラ1束に対して豆板醤が小さじ2というね。

参考:冷蔵庫で1時間「旨辛壺ニラ」を自作したら、そうめんが無限に食べられた【筋肉料理人】(メシ通 2020-07-01)

もうね、らっこね、辛くて絶対食べられる気がしないのですよ(食べる前から汗)

辛いのが平気な方はどうぞ、お好きなだけ豆板醤をお使いナスってなってな?(日本語が変)

らっこは控えめ控えめに作ってみました。

壺ニラ

ニラ 1束(4~5センチに切る)
豆板醤 小さじ1/2
ニンニク(チューブ)2センチくらい
生姜(チューブ)2センチくらい
白すりごま 小さじ1
みりん 小さじ1/2
しょう油 小さじ2
ごま油 小さじ1弱
塩 少々

レシピをきちんとメモしておけばいいものを、簡単そうな気がして覚えた気になって作り始めてこんな感じだったっけかな?ってなって食べ終わって確認をして全然違うじゃねーかとなるのがらっこ飯です。

しょう油使っていなかったし……めんつゆだったし……

お味はどんな感じかというと、辛い。

豆板醤の辛さもそうですが、ナマのニラも辛くてでも香りがよくてしょっぱくてなるほどお箸が止まりません。

刺激が強いので食べすぎには気を付けなくちゃと思うには思ったのですけれどもね、一度にちょっと結構食べたかもしれません。

調味料の割合はともかく、これはほんとに簡単に作れるので冷蔵庫にストックさせたいくらい気に入りました。

ニラを大量に仕入れて来ねばな……

 

らっこ、壺ニラを初めて作っておいしくいただく

初めて作った壺ニラです。

1.塩以外の材料をビニール袋に入れてよく揉み込みます。

すぐに食べても、数十分置いても、冷蔵庫で1時間後でも、一晩漬けてからでもお好みのタイミングでどうぞ。

らっこは1晩寝かせました。

食べる直前に味見をして、塩を少々足して調えましたとさ。

完成。

 

===

まな板の上のニラです。

ニラを4~5センチ幅に切ります。

刻んだニラです。

なんだかもう、やることおわったって気分。

ビニール袋に入ったニラです。

ニラをビニール袋に入れまして。

調味料とニラです。

調味料を入れまして。

モミモミモミモミと。

あんまり強く握るとニラが潰れてしまうようなので、ほどほどに。

それでもよくよく揉み込みまして。

モミモミしたニラです。

壺ニラというやつは、揉み込んですぐに出来上がりでもいいらしいのですが、少し食べてみたら「ただ辛いだけのニラ」でちょっとらっこには無理でした。

筋肉料理人さんは1時間冷蔵庫で休ませるそうですが、らっこは一晩休ませました。

つゆだくになったニラです。

一晩たつと、調味料が袋の底にたまったのか、ニラの水分なのか、袋の中がつゆだくになっていました。

一晩休ませたニラです。

ドキドキしながら味見をすると……

 

 

 

辛さはありましたがしょっぱさが足りない気が……

 

 

塩を少々追加して調えました。

 

初めて作った壺ニラです。

器によそって完成です。

 

どんな食べ方がおいしいかしらと、筋肉料理人さんの油そうめんはおいしそうですが(いつか食べたいぞ!)これからそうめんを茹でるという気にもなれず……

 

とりあえずお豆腐を切って器によそって。

冷奴にトッピングした壺ニラです。

冷奴にのせてみました。

冷奴にトッピングのニラです。

「いただきます」

 

豆腐と一緒に食べないで、ニラだけで先に全部食べてしまいました。

ニラだけ先に食べた冷奴です。

あれ?何かが間違っている?

お豆腐と一緒に口に運ぶには、ニラがちょっと大きすぎるのよね?

なんだ、らっこだけじゃなかったのかと思ったのが、こぎ母もこぎ父も、この初めてがニラのなんなのかを探るように先にニラだけ全部食べていました。

そうよね。冷奴にはちょっと合わなかったのよね。

 

ツレが言うには、これはおいしい、ラーメンにのせて食べたらめちゃくちゃおいしいよ、絶対に合う!とまあ、壺ニラというものを知ってか知らずか、そんな風に言ってくれました。

そう言われると確かにラーメンで食べたい気がしてきますよね。

4人でラーメン食べるとして、ニラが1束で足りるのかしら?足りない?辛いから十分じゃないかって?食べることを想像しただけでも涎が出てきました。

 

これはなるほど、癖になりそうです。

 

もしかしたらみなさんが遠慮して残しておいた分だったのかもわかりませんが、小鉢に残った大さじ3杯くらいのニラを、らっこが全部食べてしまいました。

 

ぱくぱく辛いわー。ぱくぱくうまいわー。ぱくぱく癖になるわー。ぱくぱく止まらんわー……食べちゃったな……

 

「えっ?あれ全部食べたの?」

ツレに驚かれるくらいでした。

「後からお腹にくるんじゃないか?ニラを舐めてはいけないよ?親父(辛いものがお好き)に食べてもらえばよかったのに」と言われて少しこぎ父の分を残さずに食べてしまった反省とお腹の様子を心配しましたが、食べてしまった分はしょうがない。

お腹は結局大丈夫でしたし。

 

よし。

 

はい。

 

また作ります。

 

自分が辛くて食べられないと困るので、辛くなり過ぎないように作ります。

 

らっこはニラだれも大好きなのですが、ニラだれの次くらいに気に入ったと言ってもいいかもしれません。

壺ニラ。

 

ありがとうニラ。

ありがとうございます筋肉料理人さん(レシピの原型があると言えるのかは…)。

ごちそうさまでした。

 

ニラだれもおいしいから作り続けると思いますけどね。

ニラだれです。
【ニラだれ】しょう油とポン酢とごま油|らっこ飯

みじん切りにしたニラに、しょう油とポン酢とごま油を加えて混ぜるだけ。 長ねぎでときどき作っていたねぎダレも好きですが、最近特売にならないねぎの代わりに手頃な価格のニラで作ってみたところ、万能とはまさに ...

読んでくださりありがとうございます。

-らっこ飯, ニラ

© 2020 らっこぎ