暮らし

ヤフオクで困った落札者|連絡がない、支払わない、すぐにキャンセルする人

ビンテージストーブのジェネレーター

生活の糧であったアフィリエイトで食べることができなくなって始めたのは、不用品をヤフオクで売ること。

PC部品や趣味で集めたオールドコールマンの部品、同居する両親の不用品など、大きな金額にはならないもののヤフオクでは案外簡単に物が売れていきます。

しかし、売れた数だけ様々な落札者にも出会うわけで、中には常識を疑うような行動をとる落札者もいるものです。

あなたがこれからヤフオクを始めるのであれば、こんな落札者もいるんだということを知っておくと、いざというとき慌てないで済むんじゃないかと思います。

仕事の都合で支払いが遅れます

この方にはコールマンシングルバーナーの2レバー化に必要なジェネレーターを落札していただきました。

パーツナンバー508-5891で検索していただくとわかりますが、この部品はすでに絶版となっていて、アマゾンではとんでもない値段で売られていたりします。

ヤフオクだとアマゾンのおよそ半額程度で取引されていますが、いかんせん玉数が少ないため、即決価格などを設定すると出品してすぐに落札されたりもします。

この方にも即決価格で落札いただいたので、スマホに『入札』『落札』のプッシュ通知が入るのですが、『支払い完了』通知が来るまでは安心できないのです。

ヤフオクの支払い方法には、すぐに決済が完了する『Yahoo!マネー決済』『クレジットカード決済』などのほかに、『コンビニ支払い』『銀行振込』といった後払いのものがあります。

決済が完了しないと発送ができないので、出品者からすると『コンビニ支払い』や『銀行振込』といった後払いの取引では、『支払いが完了しました』というヤフオクからの連絡が入るまでやきもきすることになります。

この方の場合には『落札者がコンビニ支払いを選択しました』というお知らせがありましたので、コンビニで支払いが完了するまでは売り上げ金が入らないばかりか、発送もできないということになるわけです。

落札後、取引ナビを通してやってきた落札者からのメッセージは次のようなものでした。

仕事の都合で、申し訳ありませんが週明けの支払いになりそうです。遅くなりますがよろしくお願いします。

週明けまで5日もありましたが、その間一度もコンビニに行く時間がない仕事などあるのでしょうか。

支払い期限までに支払いを完了すればヤフオクのシステム上問題はないのですが、出品者に売上金が入るのが商品の受け取り後であることを考えると、落札後5日間も支払いをしない落札者はいかがなものかと・・・。

なので、商品説明欄に『支払いが○日以内に確認できない場合は落札者都合による削除をします。』というような記載をする出品者もいますよね。

個人的にもオークションというのは、『落札⇒すぐに支払い』がマナーなんじゃないかと思います。

『お金がないからちっょと待って。』は通らないですよね。

ちなみに、この方のヤフオクでの評価数は11でした。

このようなトラブルを避ける目的で、新規IDや評価数が少ない落札者に制限をかける出品者も多いです。

受け取り連絡をしない

ヤフオクで商品が落札されると、落札者の支払いはヤフオクがいったん預かる形になります。

落札者に商品が届き、落札者が受け取り連絡をすると出品者に売上金が入金される仕組みになっています。

なので、出品者が追跡できる配送方法で商品を送った場合、落札者のもと商品が届いているにもかかわらず、落札者が受け取り連絡をしてくれないという状況はものすごいストレスになります。

なお、落札者が受け取り連絡をしなくても、支払い手続き完了から14日が経過するとシステムが自動的に出品者へ入金処理をします。

商品が届かないにもかかわらずお金だけが取られてしまうということも、商品を送ったにもかかわらず売上金が入金されないということもないよう、ヤフオクはよくできた仕組みです。

しかし、受け取り連絡をしないと出品者に売上金が入らないのは落札者も知っているはずなので、受け取り連絡をしないというのは出品者にとっていやがらせ以外の何物でもないですよね。

単純に落札者が受け取り連絡をするのを忘れているというケースもありますが、そのような落札者の場合、取引ナビで連絡しても反応があることはまずありません。

挙句には、夜中の3時に取引ナビからの『できるだけ早く送ってほしい。』という落札者のリクエストに応えたにもかかわらず、受け取り連絡をしないという方もいました。

以下のようなメッセージを夜中の3時にいただいたので、私は朝一番で発送する手配をしたのですが、14日後にようやく入金される結果となりました。

夜分遅くにすみません。購入させていただきました。短い期間になりますがよろしくお願いします。
可能であれば早めに送っていただけると助かりますのでよろしくお願い致します。

しかも、この方の郵便番号が違っていて、そのまま送るわけにもいかず住所確認の手間など必要のないやり取りまでしてるんですよね。

システムからも受け取り連絡の催促ができるようになっていて、落札者に届いていることが確認できた3日後に以下のような自動メッセージを送っています。

(ヤフオク!からの自動メッセージです)出品者から、商品の受取状況について確認がありました。
落札された商品はお手元に届いておりますでしょうか?お手数ですが、商品が届いている場合は、速やかに受取連絡を行ってください。

上の自動メッセージを送ってから12日後に、ようやく以下のようなメッセージが落札者から届きました。

受け取りボタン遅れてすみませんでした。とても早くて助かりました(^ ^)
ありがとうございます。

まぁ、こんな人もいるものだと思うようにしています。

落札後すぐにキャンセル

テレビドラマの美術品オークションでも、市場の競りをイメージしていただいてもいいのですが、オークションや競りで商品を落札もしくは競り落としたらキャンセルなどできないですよね?

それがなぜか、ヤフオクでは直接の対面ではないからか、まるでお店で買った商品を返品するかのように気軽に落札をキャンセルする人が多いんです。

すいません。間違って落札してしまいました。大変申し訳ありませんが取引を辞退させてください。

オークションで落札するというのは、お金を払う準備ができているということだと思うのですが、そう思っているのは私だけでしょうか。

直近で取引をキャンセルした方からもらったメッセージは以下の通りです。

コンビニ支払いをしたかったのですが、かんたん決済しか選択できないので取引をキャンセルします。

まるでこちらに非があるようなメッセージですが、『コンビニ支払い』というのはヤフオクの『かんたん決済』の支払い方法のひとつです。

つまり、少し調べればわかるようなことも調べずに、自分の都合で一方的に、しかも気軽に落札をキャンセルしているようにしか思えません。

このような場合、出品者側の操作で『落札者都合による落札者の削除』をするのですが、落札者にはシステムから自動で悪い評価がつくことになります。

そのため落札者も出品者に悪い評価をつけるという報復評価をすることがあり、落札後のキャンセルというのはトラブルの元になるんです。

送られてきた商品が説明と全然違うというのであれば、話はまったく違うものになるのですが、オークションを楽しんでいる者としては常識のある行動をしていきたいし、取引相手にも求めたいと思っています。

と、記事を書いていたら、キャンセルされたため再出品した商品が落札されました!

『落札者がお支払い方法にコンビニ支払いを選択しました。』

ヤフオクから上のようなメールが入りましたが、今回はどうでしょうか。

-暮らし
-

© 2020 らっこぎ