介護 暮らし

歯磨き。要介護2ってこういうこと|らっこ

こーぎー家では、歯の健康のために(とかなんとか、たぶん歯医者さんですすめられたとらっこは考えている)電動歯ブラシを使っています。

洗面所の電動歯ブラシ2本です。

本体が2本あって、老人用と若者用(こぎ母談)。

それぞれにヘッド部分を付け替えながら使っています。

(らっこは普通の歯ブラシも使う両刀使いです)

ハミガキをするこーぎーとこぎ母です。

こぎ母が、きちんと歯磨きできているかどうか、ツレが確認しながら一緒に歯磨きをすることもよくあります。

ハミガキをするこーぎーとこぎ母です。 ハミガキをするこーぎーとこぎ母です。 ハミガキをするこーぎーとこぎ母です。 ハミガキをするこーぎーとこぎ母です。ハミガキをするこーぎーとこぎ母です。 ハミガキをするこーぎーとこぎ母です。 2本の電動歯ブラシです。 2本の電動歯ブラシです。

ハミガキをするこーぎーとこぎ母です。

 

電動歯ブラシの電源を入れずに普通の歯ブラシのように使って磨いていたそうです。

そりゃあ、重たくて磨きづらいわ。(笑)

ツレは、「自分のブラシの音がしているから、母親の方の音が鳴っていないことに気がつかなかった」のだそうです。

「忘れてたんだって」

と、その時の様子を笑っていました。

 

要介護とはこういうこと。

 

今日もきれいに磨けているかしら。

 

読んでくださり、ありがとうございます。

-介護, 暮らし

© 2020 らっこぎ