らっこ飯 サラダ 玉ねぎ

自家製玉ねぎドレッシング。らっこ、調子に乗る|らっこ飯

らっこが作った玉ねぎドレッシングです。

玉ねぎドレッシングを作りました。

いつも買っているドレッシングが切れたため、スーパーの棚で見つけて、ツレと「美味しそうだね」と選んで買ってきたのは、にんにく入りでした。

酸味とにんにくがきいていておいしかったのですが、

「焼き肉のタレ?」

見慣れないパッケージを観察したこぎ父に指摘を受けてから、ドレッシングのつもりで買ったそれが、焼き肉のタレだったことに気がついた、ツレとらっこでした。

ドレッシングと焼き肉のタレと、何が違うんだろうね?

ツレとそんな話をしたので、焼き肉のタレでもない玉ねぎドレッシングを作ってみました。

自家製玉ねぎドレッシング

玉ねぎ 1/3くらい(みじん切り)
サラダ油 大さじ2くらい
酢 大さじ1くらい
しょう油 小さじ1くらい
てんさい糖 小さじ1/2くらい
だしの素(顆粒)2gくらい
黒こしょう ガリガリガリガリ
塩 ふたつまみくらい

甘すぎず辛すぎず酸っぱすぎることもない、なんてことのない、おいしい玉ねぎドレッシングができました。

ガッツポーズ

にんにく味に惹かれて買ったはずの焼き肉のタレよりも、らっこには食べやすい出来栄えで、嬉しいのやら微妙な心境でした。

 

らっこ、玉ねぎドレッシングを作る

自家製の玉ねぎドレッシングです。

1.みじん切りにした玉ねぎを、レンジでかるく温め、(500Wで1分)、そのほかの材料と合わせてよくかき混ぜたら完成です。

 

分離するかとも思ったのですが、自然と混ざってくれました。

千切りキャベツにかけて食べました。

 

タッパーに入ったみじん切り玉ねぎです。

使った玉ねぎは、タッパーに残っていたみじん切り玉ねぎでした。

二日前、卵サラダに入れるために、玉ねぎ1個をみじん切りにして、全部入れたら多いだろうと、残しておいた1/3個分くらいです。

食材をみじん切りにして使うことがよくあるのですが、そろそろミキサーのような、時間も手間もかけずにみじん切りができる、文明の利器が欲しくてたまらないらっこです。

涙を流しながら刻んだ玉ねぎでしたが、二日たっても、生のままだと辛いので、電子レンジで温めます。

玉ねぎをタッパーに入れてレンジにかけるところです。

食感は残ってほしいので、500Wで1分だけ。

かるく湯気が出る程度に温めました。

あとはもう、思いつくドレッシングらしい材料をみんな加えて混ぜるだけ。

自家製の玉ねぎドレッシングです。

塩加減は、味見しながら足して調えました。

そつなくできた玉ねぎドレッシング。

 

好評好評。

 

ガッツポーズ

 

こーぎー家では、サラダは山盛り4人で食べるため、1度で食べきりました。

 

らっこ、調子に乗って、ごまのドレッシングも作りました。

 

ごちそうさまでした。

読んでくださり、ありがとうございます。

-らっこ飯, サラダ, 玉ねぎ

© 2020 らっこぎ