きゅうり ごま にんじん もやし サラダ ハム

もやしのマヨネーズサラダ「今までで1番!」だって|らっこ飯

らっこが作ったもやしのカラフルマヨネーズサラダです。

もやしで豪華!カラフルもやしのマヨネーズサラダです。

以前作ったマヨネーズ味のもやしサラダは、水分パシャパシャで自分でもがっかりしたものですが、らっこ、腕を上げました。(自分で言う)

全然水っぽくないのよ。

下味をつけて、水気を切って、マヨネーズとすりごまでこってり食べられます。

もやしのサラダはいろいろ作ってきましたが、ツレが、

「ん?今までで一番だ!」

と言ってくれた味です。

ん?ツレがマヨネーズ好きなだけか……?

もやしのマヨネーズサラダ

もやし 1袋(200g入り)
きゅうり 1本(千切りにして塩もみ)
にんじん 1/2本(千切り)
ロースハム 1パック4枚入り(半分に切って細切り)

根昆布だし(濃縮液体だしの素)小さじ1/2
しょう油 小さじ2

マヨネーズ 大さじ1強(お好みで増減)
すりごま(白)小さじ1(お好みで増減)

きゅうり・にんじん・ハムも加えてカラフルになるので、もやしサラダだけど手が抜けない(笑)

下味をつけた後に水気を切るので、時短でもないし手軽でもない(苦笑)

だけど豪華できちんとおいしい。

たくさん作って作り置きもいいかもです。

 

らっこ、もやしのカラフルマヨネーズサラダを作る

もやしのカラフルマヨネーズサラダです。

1.もやしとにんじんをお好みの加減に火を通します。

2.加熱したもやしとにんじんをビニール袋に入れ、根昆布だしとしょう油を加えて揉み込みます。

3.きゅうりは塩もみして水気を切り、ハムと一緒にもやしと混ぜ合わせて10分から20分置き、味を馴染ませます。

4.ビニール袋の端を少し切り、もやしから出た水気を絞ったら器によそい、マヨネーズとすりごまを合わせて完成です。

 

もやしから出た水気は捨てずにとっておきます。

「もやし汁」とらっこは呼んでいますが、ツレが「これがおいしいんだよ」と言って飲んでくれるのです。

らっこは、ごはんを浸してねこまんまにするのがおいしいと思います。

 

もやし汁、勇気のある方は(無くても平気だよ)ツレにならって飲んでみてください。

 

あ、普通においしいスープですのでご安心を。

 

===

塩もみきゅうりです。

板ずりしたきゅうりを斜め切りにしてずらし重ね、端からトントン刻んで千切りにします。

塩(分量外)小さじ1/3程をふりかけ、塩もみしておきます。

フライパンにないった千切りにんじんです。

にんじん1/2本は、もやしと同じくらいの長さで千切りにして、フライパンへ。

にんじんの上にもやしを投入したフライパンです。

洗ったもやしをにんじんの上に投入し、ふたをして弱火にかけます。

もやしとにんじん蒸し焼き中です。

蒸し焼きにして火を通します。

 

お好みで、レンジでチンしたり、お湯でさっと茹でたり、水から茹でで沸騰したら取り上げたり、お好きなやり方で加熱してください。

蒸し焼きあがったもやしです。

5分から10分位でしょうか。(らっこは10分目安のこの時は8分)

らっこはしんなりもやしが好きです。

もやしとにんじんに火が通ったら、熱いうちに水気を切りながらビニール袋に入れます。

ビニール袋に入ったもやしとにんじんです。

にんじんがきれいな色になっていてうれしい。

根昆布だしです。

根昆布だし(小さじ1/2)と、

しょう油です。

しょう油(小さじ2)を加えてモミモミします。

熱いので火傷しないように。

もやしときゅうりです。

塩もみしたきゅうりの水気をぎゅっと絞って、加えます。

きゅうりの塩気が気になる場合は、軽く水で流してから絞ってください。

らっこはそのまま絞ってしまう人です。

もやしとハムです。

ハムも加えます。

モミモミモミモミ。

下味をつけているもやしです。

10分から20分置いて、下味をつけます。

野菜から水分が出るのも待ちます。

10分だと、まだ少し早いかな?という印象で、20分置きました。

野菜汁が出ています。

野菜から、たっぷり汁が出ております。

ビニール袋の下端の角に少し切り込みを入れ、ぎゅぎゅぎゅっともやし汁を絞ります。

クリームを絞り出すようなイメージです。

もやし汁の採集風景です。

油は使っていないのに、もやし汁の表面に油が浮きました。

フライパンが洗い切れていなかったのでしょうか(汗)。

やさしく、それでもぎゅぎゅぎゅ~と水けを絞ったら、器によそいます。

ビニール袋からごろんとひっくり出します。

絞ったもやしが絡まっているので、袋を手袋がわりに外側から手で軽くほぐしておくと、後で混ぜやすいです。

下味が染みたもやしサラダです。

根昆布だしとしょう油の味がしっかりと染みているので、このまま食べてもおいしいです。

メインはこの次。

もやしサラダにマヨネーズとすりごまです。

マヨネーズとすりごまをふりかけ、全体に混ぜ合わせます。

マヨネーズだけでもいいかとおもいますが、すりごまを加えるとより、こってり感を味わえて、マヨネーズが少なめでもおいしく感じられる気がします。

そう思いながら、いつもマヨネーズはたっぷり使いますけど。

もやしのカラフルマヨネーズサラダです。

全体にマヨネーズが絡んだら完成です。

 

「いただきます。」

 

 

もやしサラダにきゅうりは欠かせませんが、(よく欠かすらっこ。やっぱり入っていたほうがおいしい!)、にんじんはあまり合わせていませんでした。

にんじんの赤が加わるだけで、俄然豪華。

カラフルサラダです。

サラダなのですが、「おかず」らしさが加わってとてもいい。

 

一度出た野菜の水気を切ってからマヨネーズと和えるので、マヨネーズの味が薄まりません。

下味が付いているのでマヨネーズが控えめでもしっかり味を感じられます。

それでも、味が淡白なもやしにマヨネーズが絡んでいるとどうにもおいしい。

なんでこんなにおいしいのかい?

もやしが好きだからかな?

マヨネーズが好きだからかな?

 

食べすぎはカロリー?脂質?糖質?気にした方がいいのかな?

最近は、体重と体力が回復してきた82歳のこぎ母の方が気にしているのかも。

「食べすぎかしら?食べすぎだねえ?」

 

女性はやっぱり、いくつになってもオトメなんですね。

 

34歳のらっこは気にしないけど……

 

 

ごちそうさまでした。

読んでくだり、ありがとうございます。

-きゅうり, ごま, にんじん, もやし, サラダ, ハム

© 2020 らっこぎ