らっこ飯 大根 紫蘇

大根スライス梅酢漬け|らっこ飯

らっこが作った大根スライス梅酢漬けです。

大きな大根を2本いただきました。

 

「トウが立っちまって硬いと思うんだ。

下の方は大丈夫なんだけど、上の方がな。

おいしいのは上の方なんだけどな。

一生懸命食べてくんさい」

 

トウが立つって何ですか?

 

黒い筋が入った部分をざっくりと切り落とし、薄くスライスしてお漬物にしました。

大根スライス梅酢漬け

大根
梅酢
紫蘇ジュース
ざらめ

ツレに、大根硬いそうですけど、トウが立つってどういうことですか?ときいたら、育ちすぎて、筋が入って硬いんだよね。スが入っていない?空洞みたいになってない?なっていませんよ?黒い筋が、血管みたいです。その部分は、きっとおいしくないから取り除いた方がいいよ。大根おろしにするのが硬くて大変かもね。と、いろいろ教わりました。

黒い筋の入った大根です。

皮の少し内側に、黒い筋がびっしりと。

黒い筋の入った大根の皮です。

表面からだとわからないのですが、筋が見えなくなるくらいまで皮をそぎました。

もったいなかったですが、元が太くて立派な大根だったので、筋をそいでもたくさん食べられます。

言われた通り、下の方は筋がそれほど入っていませんでした。

筋が硬くて食べにくいのであれば、薄~くスライスして繊維を切ればいいのかしらと、スライサーを使って薄いいちょう切りにしました。

ビニール袋に大根スライスに、梅酢、紫蘇ジュース、ざらめを入れて、口を縛ったところです。

ビニール袋に入れて、梅酢をたら~~り、前の年に親戚からいただいた手作りの紫蘇ジュースをちょろ~り、ざらめをじゃらじゃらと入れて、もみもみ、よく合わせます。

 

漬け汁を入れた直後なのに、すでにつゆだく状態です。

漬け汁が多かった。

大根の水分が抜けて染み出てきたら溢れそうで心配です。

もう1枚ビニールをかぶせタッパーに入れなおして冷蔵庫で寝かせます。

漬けた日からでもおいしく食べられました。

毎日少しづついただきます。

 

薄くスライスしたからか、もともと心配してもらっていたほど固くはなかったのか、おいしい具合に漬けられました。

紫蘇ジュースでほんのりピンクに色づいた色もきれいで、甘酸っぱい味も、なかなかです。

 

評判も良かった~。

よくできました。

 

ごちそうさまでした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

 

-らっこ飯, 大根, , 紫蘇

© 2020 らっこぎ