もやし らっこ飯 油あげ

もやししんなり、ポン酢炒め。旨味は油あげで|らっこ飯

らっこが作ったもやしをポン酢でしんなり炒めたおかずです。

シャキシャキのもやしも好きですが、しんなりしなッとしたもやしも好きです。

油あげとポン酢で炒め合わせてしんなりさせました。

隠し味は、油あげにしみこませた梅しょうゆです。

もやししんなり、ポン酢炒め

油あげ 2枚(短冊切り)
もやし 1袋
梅しょうゆ 大さじ1くらい
ポン酢 大さじ2くらい
塩 少々

1.フライパンに刻んだ油揚げを入れて弱火にかけ、じっくりカリッと焼きます。

油抜きとかはしていません。

焦げ付き防止加工をしているフライパンを使ったので、油も敷いてません。

2.カリッとなった油あげに梅しょうゆを回しかけて吸わせます。

梅しょうゆは、青梅をしょうゆ漬けにした時のしょうゆです。

タッパーに入れた梅しょうゆです。

すっぱしょっぱくておいしいです。

特に詳しくはありませんが、詳しくはコチラです。

3.もやしも加えて混ぜ合わせ、もやしがしんなりしてきたらポン酢を加えます。

ずっと弱火でじっくり炒めています。

もやしの水分とポン酢を油揚げが吸ってくれるのか、フライパンが水っぽくなることはありませんでした。

4.味を見て、ポン酢だけでは足りないようであれば、塩を加えて味を整えます。

好みのしんなり感になったら火を止めて器に盛り、いろどりに青のりをふりまけました。

 

「いただきます」

 

もやししんなり、ポン酢炒めの余談

ポン酢が染みたもやしがおいしい。

また、ポン酢の酸味とはちょっと違う、酸っぱみのきいた油あげがまたこれおいしい。

もやしは、油あげの油で炒めているのですっきりさっぱり。

暑い日だったので、塩っ気はわりとキッチリつけてみました。

お蕎麦にのっけて食べてみましたら(ラーメンかよ)、なるほど。

もやしは麺類との相性がいいんですね。

まったく違和感なく、お蕎麦ともやしを一緒に口に入れておいしかったです。

めんつゆを吸っても油あげのすっぱさは残っていて、その酸味がアクセントになってくれてナイスでした。

 

おお~ナイスらっこ。

 

ごちそうさまでした。

-もやし, らっこ飯, , 油あげ

© 2020 らっこぎ