らっこ飯 玉ねぎ

丸ごと玉ねぎの姿煮|らっこ飯

らっこが玉ねぎを丸ごと煮ただけの料理です。

こぎ母が洗ってむいてくださった玉ねぎを4つ、フライパンに並べて煮込んだだけです。

ときどきはこんなふうに、時間が美味しくしてくれる手のかからない食べ方がいいです。

丸ごと玉ねぎの姿煮

玉ねぎ 4個(食べる人数分)
ミックスベジタブル(冷凍)1袋
水 600ml
ブイヨンの素(固形)1個

1.皮をむいて洗った玉ねぎの根本と頭をぎりぎりで切り落とし、フライパンに並べ、水、ブイヨンの素を加えてふたをして煮込みます。

2.様子を見て、1度玉ねぎをひっくり返して煮ます。

3.玉ねぎが柔らかくなったらミックスベジタブルを加えてひと煮立ちしたらできあがりです。

 

===

玉ねぎを煮ようとしています。

らっこ、この日は何かいろいろと何もどうでもいいような気分で煮てしまいました。

ミックスベジタブルが、水と一緒に最初から入っています。

考えるまでもありません。

玉ねぎが煮えた頃には、小さな野菜たちはクタクタに煮込まれ過ぎていました。

まあ、食べるのには問題ありませんでしたけども。

玉ねぎをフライパンでふたをして煮ようとしています。

沸騰したら火を弱めて、あとは待つだけ。

水が玉ねぎの半分までしかかかっていなかったので、途中で玉ねぎを返しました。

お鍋のサイズと玉ねぎの数が合って、スープがたくさんできていいのなら、ひたひたの水で煮れば、ひっくり返さなくてもいいですか?

煮ているうちに、玉ねぎから、どのくらいなんでしょうか、ずいぶん水分が出てきたようで、スープのかさは増えていました。

 

ん?

何分くらい煮たかですって?

んんんんん?

沸騰してから、20分くらいでしょうか。

一度火を止めて、ほかのごはんの支度をして、もう一度火をつけて5分くらい温めてから食べたようなイメージです。

玉ねぎ丸ごと煮です。

玉ねぎが肉厚でとても食べ応えがありました。

おいしい玉ねぎでよかったです。

お箸で食べるには、致命的に食べにくいのが難点でした。

お箸で口に運ぶというより、口を玉ねぎに迎えに行くような食べ方に……

玉ねぎの形が崩れない程度の深さで、十字に切込みを入れてから煮るといいのでしょうか。

ナイフとフォークで食べるとか?

水もひたひたでひっくり返さずに煮れば、丸ごと玉ねぎの形でお皿によそえますよね。

根元の方を切りすぎてしまうと、たぶん、煮ているうちに玉ねぎの姿がバラバラに崩れてしまうでしょう。

ミックスベジタブルの冷凍にんじんとグリンピースの色が残念。

煮すぎだってばよ……

 

ごちそうさまでした。

-らっこ飯, 玉ねぎ

© 2020 らっこぎ