お菓子 暮らし

抹茶ちんすこうチョコチップ入りがツボ|らっこ

抹茶ちんすこうチョコチップ入りです。

こぎ父が寄ったスーパーで、沖縄フェアを開催していたようです。

「らっこさんが好きなものを買ってきましたよ」

と言って差し出してくださったビニール袋には、

ちんすこうと黒糖です。

ちんすこうと黒糖が!

ちんすこうは3種類(2種類は食べた後…)、黒糖は「いろいろあって迷ったんだけどね」と、2種類も買って来てくださいました。

 

西表島の黒糖と、伊江島の黒糖。

 

こぎ父とこぎ母と、二人で沖縄のツアー旅行に参加したことがあったようで、その頃からなのか、もっと以前からか、黒糖とちんすこうがこぎ母のお気に入りだったようです。

ご本人は、お好きなお菓子だったことは覚えていなかったようですけれど、こぎ父は一生懸命説明していました。

 

「今が収穫時なんでって。沖縄では、1月にもう20度くらいあるそうだよ」

お店の方から聞いたのでしょうか。

存じ上げませんでした。

サトウキビの収穫は、1月なんですね。

麦わら帽子に半袖姿で作業しているような、勝手なイメージがありましたが、1月だったとは……

気温が20度あれば、半袖になる方もいるかもしれませんね。

 

まだ、全部の種類をいただいていないのですが、食べた中で、らっこのツボにはまったのがありました。

抹茶ちんすこうチョコチップ入りです。

抹茶ちんすこうチョコチップ入り。

抹茶もチョコもちんすこうも大好きよん。

抹茶ちんすこうチョコチップ入りです。

どのタイミングで割れてしまったのかわかりませんが、ずいぶんボロボロと崩れてしまっていたのもあったようです。

らっこが開けた袋も1本割れていました。

こぎ母が開けた袋は、もっと砕けていたようで、

「あらまあ。年寄り向けのお菓子じゃないね。ボロボロになってしまって。これっぽっちじゃあ足りないよ」と、きついお言葉も。

1日たったら、食べたことも言ったことも忘れてらっしゃいます。

こぎ母からは不評でしたが(割れてしまっていたことが)、おいしかったです。

抹茶ちんすこうチョコチップ入りです。

断面からはよく見えませんが、チョコチップがたっぷり入っていて、食感がよくて、ほろほろで、後から来る抹茶の気配にうっとりです。

 

おいしい……

 

ツレはあまり好みじゃないらしく、

「俺は普通のがいいな。抹茶味は、ちんすこうっぽくない感じがしてさ」

とのこと。

雪塩ちんすこうです。

こちらの抹茶もチョコチップも入っていない、雪塩ちんすこうの方がおいしかったようです。

こちらもおいしかったです。

そんなに塩味が強くないところがおいしかったです。

 

ぜひまた食べたいと思うのですが、今度いつ出会えるかわかりませんから、忘れないように。

抹茶ちんすこうチョコチップ入り。

 

黒糖も、しばらく大事にいただきます。

ごちそうさまでした。

-お菓子, 暮らし

© 2020 らっこぎ