お菓子 らっこ飯 小豆

炊飯器で小豆のケーキ。失敗するにもほどがある|らっこ菓子

らっこが炊飯器で炊いたあずき(缶詰)のケーキです。

甘いお菓子が食べたくなったので、あずきの缶詰を使ってケーキのようなものを焼いてみようとしました。

使った材料に間違いはないと思っているのですが、作り方には大いなる間違い=失敗の素があったのでしょう。

炊飯器で小豆のケーキ

薄力粉 どばどば
卵 2個
ベーキングパウダー 小さじ1~2
サラダ油 ちょろり
塩 ひとつまみ
ゆで小豆(甘煮缶詰) ティースプーンで6杯

 

はい!

材料を計っていないからだと思います!

はい!

何かのレシピをきちんと参考にすればよかったと思います!

はい。

そう思います。

人様にふるまえるお菓子にはなりませんでした。

はい。

まったくもって、自業自得の結果でした。

 

小豆のケーキ。炊飯器で炊いてみた

1.卵をよく泡立てます。

泡だて器を使いましたが、すぐに手が疲れたので軽く泡立てました。

2.卵にサラダ油(バターの代わりのつもり)を垂らして混ぜます。

3.薄力粉とベーキングパウダーと塩を混ぜで振るいながら卵と混ぜます。

たぶん、振るった粉に水分(卵)を混ぜるのが鉄則かと。

自分がやったのとは逆ですね。

4.混ざった感じがイメージとずいぶん違ったので、薄力粉をティースプーン山盛3杯追加しました。

失敗の影を踏んでいる。

5.だいたい混ざった感じになったら(どんな感じだよ)、小豆も加えてもうひと混ぜ。

あずきは、400グラムの缶詰で半分くらい入れてみようかと思ったのですが、スプーンですくっているうちに、このくらいでいいんじゃないかな?と感じて1/4~1/5程度で入れるのをやめました。

6.炊飯器の内窯にサラダ油を塗って、生地を入れて、スイッチオン。

7.ピー――。

炊けました。

炊けた炊飯器のふたを開けてみると、

うわぁぁぁぁぁ……

8.中央に竹串をさしてみて、生地は付かなかったのですがなんだか心配になり、再びスイッチオン。

真っ黒こげにしたらまずいと思って、約1分でスイッチを切り、お皿にのせました。

 

じゃじゃん。

らっこが炊飯器で炊いたあずき(缶詰)のケーキの全容です。

うわー

うわー

うわー

うわー

うわー

 

「おいしそう」の「お」の字も出ません。

やってしまいました。

 

経験のある人か、経験がなくても経験値のある方ですと、私がどんな状態の「生地」を炊飯器に入れたのかわかるのかもしれません。

うわー

これはちょっと、テンション下がります。

一応切ってみます。

らっこが炊飯器で炊いたあずき(缶詰)のケーキを切り分けてみました。

あらまあ。

焼けた生地の断面を見ると、一応きちんと膨らんで焼けているようです。

全体的にムラがありすぎてムラになっていないようにも見えます。(どっちなんだよ)

底の部分のふくらみが悪いとか、表面のほうが沈んじゃってるとか、そういう感じはありませんでした。

底は焦げていますが、苦いほどの焦げでもありません。

再加熱は必要なかったかな~くらいのおこげ。

 

食べてみると、

 

あぁー

 

甘い茹で小豆を使ったので、砂糖を入れていなかったせいでしょう。

生地に小豆を入れる前から、入れてからも、たぶん、混ぜ方が足りなかったのかと。

小豆が入っている部分は甘みを感じられますが、全体に混ざっていなかったので、小豆がない部分は、ほとんど無味。

卵と小麦粉の味をかみしめることになりました。

 

ベーキングパウダーのほかには、変なものという言い方が適切かどうかは置いておきますが、変な添加物は入っていないからだとは思います。

MAずいわけではないのです。

MAずくはない。

 

ただ、

「うわーい。おいしいねえ」

とは言えない味でした。

 

ひとりでおとなしく処理「いただきます」

 

 

よくかみしめながら噛んでいると、味がしない味をおいしく感じてきました。

小豆の甘味をとても感じます。

もうちょっと、甘いお菓子が食べたかったはずだったんですけどね。

 

まあ、いいか。

 

小腹が空いたツレが、残っていた1/4くらいを食べてくれました。(ありがとうございます)

「甘くなくておいしかった」

と言ってくれました。

「はちみつをかけて食べてもいいんじゃない?」

とも。

ちょうど、はちみつを切らしているタイミングでした。

 

そうそう。

400グラム入りの小豆の缶詰を開けたので、まだ小豆、残っているんですよね……

再挑戦、してみようかな……

 

本当は、ツレは甘い小豆を好んでは食べないので、(本人曰く、食べられない訳じゃないけど、食べない。好きじゃない)「別の甘み」で作ればいいんですけど、私は好きなんですもの。

あずき。

 

上手においしそうにお菓子ができたら、小豆が入っていても、食べてくれるかな……

 

 

ごちそうさまでした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

-お菓子, らっこ飯, 小豆

© 2020 らっこぎ