もやし らっこ飯 ニラ

ニラともやしのオイスター炒め|らっこ飯

らっこが作ったニラともやしのオイスター炒めです。

ニラともやしをどうやって食べよう。

よし。

ちゃちゃいと炒めて味付けはオイスターソースにお任せ。

毎回オイスターソース味の野菜炒めだと、舌が慣れてしまう気がして、最近は登場頻度が少なくなっていたオイスターソース。

久しぶりに使うと、ツレが「今日のもやしはおいしくできたね」と言ってくれるマジック。

うふふ。

喜んでもらえたのならそれでいいわ。

今度つかうまでは、何日くらい間を開けようかしら。

ニラともやしのオイスター炒め

ニラ 5本(もっとたくさん使いたい)(3センチくらいに切る)
もやし 1袋
オイスターソース 小さじ1くらい
塩・こしょう 適量

塩コショウ味の炒め物に、オイスターソースの香りがちょっぴりついているイメージです。

 

らっこ、ニラともやしのオイスター炒めを作る

ニラともやしのオイスター炒めです。

1.ニラともやしをフライパンで炒めて、好みの加減に味付けします。

器によそって完成です。

 

 

 

手順が雑……

 

 

 

らっこ飯です。

 

まな板の上のニラです。

ニラは、買った1袋をお味噌汁やらなんやらに少しずつ使ってしまっていたので、残っていた5本を使いました。

こーぎー好きでニラ好きのらっこといたしましては、もっとたくさん入ってほしい所でしたが、さすがニラ。

少なくっても存在感はありました。

もやしと同じくらいの長さ、3センチくらいに切ります。

もやしとニラをフライパンで炒めています。

もやしをフライパンで炒めます。

テフロン加工のフライパンで、油はひかずに焼きました。

中火です。

ニラの根元の部分だけ、もやしと一緒に最初から炒めました。

もやしとニラをフライパンで炒めています。

かき混ぜながら炒めます。

もやしとニラをフライパンで炒めています。

もやしが4割くらい(適当)透き通ってきたら、残りのニラも一度に加えて混ぜます。

フライパンで炒めたもやしとニラに味をつけています。

ニラがしんなりする前に、塩・こしょう、オイスターソースをかけて火を止めます。

ニラともやしが炒めあがりました。

調味料を混ぜているうちに、余熱でニラもしんなりしてしまいました。

オイスターソースは香りづけ程度のイメージで、味付けは塩とこしょうと相談しながらです。

塩コショウ味なのですが、旨味はオイスターソースが連れて来てくれるような気がします。

ニラともやしのオイスター炒めです。

器によそって「いただきます」

 

オイスターソースの不思議で、塩コショウ味だけとはやっぱり違う、「ちょっといい味」「なんかおいしい感じがする」もやし炒めができました。

ニラももやしも、シャキシャキとはいきませんでしたが、らっこが作る飯はそんな感じです。

 

もやしだけなら、まな板要らずで作れるところがまたもやしのいいところですな。

 

手抜きじゃなくて、肩の力を抜いて作ったのさ。

 

ごちそうさまでした。

読んでくださり、ありがとうございます。

-もやし, らっこ飯, ニラ

© 2020 らっこぎ