こんにゃく らっこ飯 キムチ

キムチしらたきと赤い食卓|らっこ飯

らっこが作ったキムチしらたきです。

キムチと塩と味の素で味付けしたしらたきがおいしいです。

しらたきだったら毎日でも食べたいらっこですが、毎日食べたことはないらっこです。

毎日これだったら、飽きられちゃうかな?

呆れられちゃうかな?

キムチしらたき

しらたき 食べたいくらい(400gを4人でぺろりです)
白菜キムチ お好きなくらい
塩 適量
味の素 適量

しらたきの下処理をあまり頑張ったことが無いので、何か参考になりそうなことが書けません。

下茹でだとか、砂糖とか?レンジとか?

アク抜き不要とは書いていないしらたきを買っていますが、きちんと下処理をすると味も変わる?のでしょうか……

実感がわかないので、また作ろっと。

 

らっこ、キムチ味のしらたきを作る

1.軽く洗って食べやすそうな長さに切ったしらたきを、フライパンで乾煎りします。

水分を飛ばすつもりで3分?5分?くらい炒めます。

すっかり水気が切れても、そんなに水分が飛びきらなくても、らっこはそのまま使います。

2.白菜キムチを好きなだけ投入します。

カット済みのキムチなら、多少大きくてもそのまま使います。

3.塩と味の素でお好みの味に調えます。

器によそって完成です。

 

この時一緒に並べたおかずが、

にんじんサラダとキムチしらたきと紅生姜です。

にんじんと塩昆布のサラダと紅生姜。

赤い。

 

メインディッシュは、

焼き鮭です。

焼き鮭でした。

 

赤い。

 

 

赤い食卓に乾杯。

「いただきます」

 

しらたきがキムチ味だとこんなに食が進むのかと。

少し濃いめの味付けにして、ごはんのお供にたまりません。

 

しらたきって、カロリーが控えめで糖質も抑えられるダイエット向きな食材のイメージがありましたが、これじゃ食べすぎてダイエットにならなそうです。(いいの?悪いの?)

 

 

ごちそうさまでした。

 

読んでくださり、ありがとうございます。

-こんにゃく, らっこ飯, キムチ

© 2020 らっこぎ