こんにゃく らっこ飯

しらたきを焼き肉のタレとオイスターソースで炒めたぞ|らっこ飯

らっこが作った焼き肉のタレとオイスターソース味のしらたきです。

しらたきを焼き肉のタレで炒めると、チャプチェが作れるそうです。

春雨でなくてもチャプチェだそうです。

しらたきが食べたかったので、焼き肉のタレとオイスターソースで炒めつけてみました。

具?

ありません。

味?

焼き肉のタレと、オイスターソースの味がしました。

チャプチェ?

ではなくて、炒めたしらたきです。

仕上げに青のりを振りかけたい気分でしたが、青のりを買っていないので、「焼きばら海苔」を振りかけました。

おいしくいただきました。

炒めしらたき

しらたき 1袋(お徳用400g入り)
焼き肉のタレ 大さじ2~3(黄金の味中辛)
オイスターソース 小さじ1くらい
焼きばら海苔 あればお好みで

4人で食べるおかずにしらたき400g。

カレー皿にこんもりいっぱい。食べ切りました。

 

らっこ、しらたきを炒めて焼き肉のタレとオイスターソース味にする

焼き肉のタレとオイスターソース味のしらたきです。

1.しらたきを洗って食べやすい長さに切り、塩(分量外)を小さじ1/2程度振って塩もみしておきます。

2.しらたきから水分が出るので、ザルにあげて水気をよく切り、フライパンで乾煎りして水分を飛ばします。

3.焼き肉のタレとオイスターソースを加え、もう一度水分が飛ぶまで、焦がさないよう、絶えずしらたきをほぐすように菜箸で動かしながら炒めつけます。

味は塩で調えて、また水分が出れば水分を飛ばし続けるようにして、程よい加減でお皿によそい、焼きばら海苔を振りかけて完成です。

 

最初から強めの中火でガンガン水分を飛ばします。

調味料を加えるとまた水分が出てきて焦げやすくなりますが、絶えずフライパンの中でしらたきを動かしていればなんとか焦がさずできます。たぶん。

火力が弱いと時間がかかってしまうので、強気に強めの火力でいいと思います。

 

焼き肉のタレとオイスターソース味のしらたきです。

「いただきます。」

 

なんてことはない、焼き肉のタレ味です。

焼き肉のタレって本当においしく作られていて、絶妙。

塩味もあるけど甘さもある。

しょう油味ではないことはすぐわかるのでしょうけど、何の味かわからなかったのか、こぎ母が、

「この味付けはなあに?」

ときいてくださいます。

「焼き肉のタレです」

どや顔で答えるらっこです。

こぎ母は答えを聞いても、あんまり納得できたようなお顔ではなかったですけどね。

 

オイスターソースがほんのりと海の気配を持って来てくれているのが味噌な気がします。

味噌は入れていませんが、オイスターソースもやっぱりおいしい。

 

水分を一生懸命飛ばしているので、ちゅるちゅるとは食べられませんが、プリプリとした食感が楽しめます。

 

しらたき、たくさんいただきたいですね。

お値段とボリュームに感謝だわ。

 

ごちそうさまでした。

読んでくださりありがとうございます。

-こんにゃく, らっこ飯

© 2020 らっこぎ